【7月開催】リズミックムーブメント・トレーニング(BRMT)レベル1

リズミックムーブメントトレーニングは、精神科医であるハーラルドブロムベリによって創始された、
リズミカルな動きによって脳の成熟と原始反射の統合をうながす支援者向けプログラムです。

このたび、専門職向け療育講座として、横浜東戸塚に於いて開催することが決定しました。
ハーラルド・ブロムベリ博士によって系統立ててまとめられた、発達段階にそったサポートとなる
受動的な動きで、無意識に反応してしまう動きから意識的に身体を動かすことへと原始反射の
消失と統合をサポートするリズミカルな運動を用いたトレーニングを提供します。

協調運動・微細運動・粗大運動の際に、原始反射の出現ともない感情や意識を介さずに
突発的に動きがでてしまい、行為機能障害(不器用さ)や感覚調整障害(感覚過敏や重力不安など)
が出現することがあります。

赤ちゃんは自らで動き、原始反射の統合を行っていますが、何らかの理由で反射の消失が
みられずに、発達段階を登っていくとき、就学時頃になりダンスや球技などの運動に苦手意識を
もつようになり、内向的になることで発達や学習に支援が必要となることがあります。

ジェネラルムーブメントを始めとした、乳幼児期にみられる動きは二足歩行を始めるまでに
動きを繰り返し行うことで強化され、動きのパターンを作っていきます。しかし、これらの運動経験
が何らかの理由で阻害された場合に、反射が残存し、日常生活に影響を与えることが分かってきています。

乳児期の自動運動をモチーフに作られた15種類のリズミカルな運動により、反射の消失を促し
脳と心身にダイナミックな変化をもたらすことを目的とした2日間のBRMT講座です。

まずは、ご自身の身体にのこる原始反射を確認し、消失を助け協調性を高める運動を体感ください。
ご受講後は、このメソッドをご自身の業務内で活用していただくことができます。子どもたちとの臨床に
また、身体志向のアプローチが必要なご家族にご活用ください。

BRMTレベル1では、注意欠陥多動性障害(ADHD/ADD)と診断をうけている子どもたちに残存
しやすい6種類の原始反射に焦点をあて、柔軟性の向上や協調運動をサポートするロッキングを
主とした受動的な運動提案をします。着座姿勢の改善や歩行の安定にお役立てください。

【レベル1で扱う原始反射】
・緊張性迷路反射(TLR)・ランドー反射(移行反射)・両生類反射
・ガラント反射・対称性緊張性系反射(STNR)・バビンスキー反射

以上6種類の原始反射の残存確認と統合へ導くエクササイズを扱います。

日 時:7月16日(土)・17日(日) 各日とも9時~18時(昼食休憩1時間含む)
場 所:横浜・東戸塚ジニアスラブサロン(東戸塚駅からの送迎あり)
受講料:64,800円(税込) BRMT教本・補助資料・修了証・昼食代含む
持ち物:ミネラルウォーター・筆記用具・ヨガマット
講 師:ブロムベリ・リズミックムーブメントトレーニング・(BRMT)インストラクター 今道久惠

※動きやすい服装でご参加ください。スカートでの参加はご遠慮ください。

専門職・療育者向けの開催となりますので、発達障がいと診断を受けている方の参加は、ご遠慮いただいています。
また、定員8名となりますので、満席の場合には受付を終了いたしますことをご了承ください。

 

お申し込みは、本サイトのお申込みフォーム、または、メール(info@geniuslove.co.jp)に
「講座名・参加人数および内訳・参加者氏名・連絡先となる電話番号・住所」をご記入の上、送信してください。
お電話・FAXでも受けたまわっております。
お気軽にご相談下さい。
TEL:045-530-7115
FAX:045-710-5680